--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.03.30

凛のミラクル[奇跡]???

馬鹿馬鹿しいとお思いでしょうが・・
頭が変になったか?と思われるかもしれませんが・・
今日は私の戯言にお付き合いを。

一昨日の記事にまたもや一眼レフが壊れた・・と書きました。
保証書を真夜中に必死になって探しまくっておりました。
ないないない~~~っっ!!っと必死になっておるのに、相方がスカイプで

「宇宙人に遭遇した」

だの

「数分間の記憶を消された」

だの、わけのワカラン事をぬかしやがりますので、ますますイライラし、



「今それどころじゃない!


と怒ってスカイプをログアウト。吐き出し日記を書いて
ミュージカルDVDでも観て不貞寝しようとPCをOFF。

現在、犬舎のど真ん中に布団を敷いて寝ているわたくし。
PC部屋にリモコンを忘れた事に気付き、凛に

「りん、DVDリモコン、フェッチ」

とお願いしました。  ※ 凛はものぐさな私の介助犬であります。
PC部屋に走っていって、凛が咥えて来たのは白いビニール袋。

一眼レフ故障の為 携帯画像で失礼!(わざわざ撮影しました。)
0100.jpg


「違うでしょ!リッスン?(ちゃんと聞いて!)
 DVD リ・モ・コ・ン!!」

           ※イライラして凛にやつ当たっていたような気もする・・最低(汗)

しかし凛くん、動かず、その場に袋をぱさっと落とした。
通常、「フェッチ」とコマンドした場合、彼は「オフ」の指示で手に渡すか
「ドロップ」の指示で床に落とすかで、自ら口から放す事はまずない。
しかも、ビニール袋咥えろとか持って来いなんて教えてないのに・・
今まで、こんなのもって来たことないのに、変なの・・と思って、
その袋を見てみると、なんだか見覚えがあるような、ないような・・
よ~くみると・・・こんな文字が・・

0101.jpg

(またもや、わざわざ撮影しました)


中を覗いてみたら紙切れが一枚。開いてみると・・





ジャ~~~ン!!


0102.jpg




偶然だとは思う。たまたまだと思う。(意味同じだろう^^;)
でも、奇跡が起きた!と思った!!!



0103.jpg

これで、タダで直せる~~楓雅の手術もあったし、車検もあるし、
狂犬病にフィラリアに5月は女の子達の混合ワクチン。
本当に出費が痛い時期なので助かった~~~~~!!!


アニマルコミュニケーションを受けた時も思ったことだけど、
私自身、「ヒトの言葉」で犬の気持ちを解釈する場面は多々ある。
しかし、そこに『言語』は存在しない。

このブログでも以前のブログでも、よく犬達のセリフを書くけれど、
私にはそう言っているように思えるのだ。心の会話だ。
写真に吹き出しをつけてセリフを入れるときもそうだ。
(よく、「本当にそう言っているみたい」というメールやコメントをいただく)
勉強したわけでも、訓練を受けたわけでもないけれど
アニマルコミュニケーションって、本来はこういうことを言うんじゃないの?
そして、凛は「保証書」が何だかも分からないけど、
「私が探しているもの」は「これなんじゃないの?」って分かったんじゃないの?


だって、私には聞こえたんだもの。


「ママ、さっきから探してるの、これでしょって。


凛にはわかったんだもの。私の探しているものが。


馬鹿馬鹿しいと思うかもしれませんが、私はこの事実をしっかり受け止めたい。
犬は計り知れない能力を持ってる。侮れない。素晴らしい。

この後、深夜にもかかわらず、凛と思いっきり遊んでやり、
もう一度PCを起動し、起きていた同僚に報告しまくったりしたのは言うまでもない(笑)

1を話して10を分かってくれる友人になら通じると思うけど、
やっぱり凛は『特別』だ。









スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://3papillon.blog14.fc2.com/tb.php/53-e7ac93cd
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2007.03.30 03:27 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2007.03.30 08:18 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2007.03.30 14:20 | 編集
凛くんさすがっ!!
なんでですかね。
犬と人間の心が通じるなんてバカバカしいって思う人もいるかもしれない。
でも私も通じると思ってます。
犬が理解しようとしてくれてる分、私も理解できるようにがんばろうって思ってます。
ソロモンの指輪ほしいなぁ。。。

それにしても見つかってよかったです!!!!

Posted by なっち at 2007.03.30 16:30 | 編集
いやすごい。ほんとすごい。
思わず主人にも報告してしまいました。>凛くんのお話
そして、保証書見つかっておめでとうございます!
Posted by じぞう at 2007.03.30 19:04 | 編集
凛くんったら、 私が子供の頃TVでいつも見ていた 【名犬 ラッシー】みたいだv-237

(・・って、 誰も知らないか・・・・)
Posted by GUU at 2007.03.30 20:16 | 編集
凛くんスゴイね~ぇ!!!!
ママが大好きなのが伝わってきます>_< 
偶然なんかじゃないですよッ!!やっぱりコレは気持ちが通じたんですよ!!!
うちのラムも猫のラジオが調子が悪いときは、プロレスごっこは絶対にしないし!私が体調悪いときは、ひざの上に乗らず足元で寝たりするし☆ 

↑↑↑↑なんか凛ちゃんとはレベルが違いすぎだけど・・・。

犬の能力って本当に不思議ですねッ☆私は何も勉強はしてないんですけど素人目にそう思います!
「何より 保証書 見つかってよかったですねッ!」
Posted by きーろ at 2007.03.31 15:08 | 編集
す・す・す・すっごい・・・
凛くんすごすぎる。
私も犬の能力って素晴らしいと思いますよ。
以前、飼っていたワンコは痛いところをペロペロしてくれたりしたもん。
保証書見つかって良かったですね♪
Posted by 小鉄のママ at 2007.04.01 00:48 | 編集
◆ 鍵コメオッパーへ ◆

そのとおりでございます。
返す言葉もございません、、そして凛との縁を感謝です♪
彼が多動症がひどかった時(ま、今でもだけど)
「こいつ、長生きできないんじゃないか?」って良く心配したよね。
ダンの事でペットロスがひどかっただけに、最初はとっても不安でした。
でもね、今は、『一日をしっかり楽しく生きさせる』事の方が
大切だと思えるように変わってきた。
その為にストレスも軽減を考えるし、ニーズも満たしてやろうとするし、
食事や病気予防など健康管理も気を配る。
それが『長生き』に繋がってくれたら最高に幸せだよね。
Posted by cocoon at 2007.04.04 05:58 | 編集
◆03/30 08:18 14:20の鍵コメ様 ◆

二回もコメントありがと~(笑)
あのね~~全く判りやすくないのよ、それが(((爆)))
わたくし、『片付けられない女』の代表かも(自爆)
チミが来るときはいつも【かなり片付いている】のだ。
袋に入ってるなんて、思いもしなかったし、
持ってきたの折りたたみベッドの下だし!(またもや自爆)

私もオーラ説は大賛成♪
どう考えても『私の探しているもの』が凛になんらかの形で
伝わったとしか考えられんのよ~~~

Posted by cocoon at 2007.04.04 06:08 | 編集
◆ なっち様 ◆

でしょでしょでしょ~~?伝わるよね!!
トイレに行くだけなら起きてこない子が、着替えてもいないのに
買い物だと察知したり、膝が痛い~と思うと舐めてくれたり、
毎日ちっちゃいミラクルだ!って思う事はあるんだよね~
でも、今回はカナリ 驚いてしまいました。
ソロモンの指輪やききみみずきん(古っ)私も欲しいっ!!
Posted by cocoon at 2007.04.04 06:14 | 編集
◆ じぞう様 ◆

ホント、見つかって助かりました~~
凛にはこれまでも、ずい分助けられているのです^^;
いつか会ってやってくださいまし~~♪
Posted by cocoon at 2007.04.04 06:20 | 編集
◆ GUU様 ◆

知っとりますとも~~!!
私が師匠の門を叩いたのは『ラッシー』からです~♪
でも、凛の場合、「迷犬 凛ちんちん」かな?(もっと古っ!)
凛のバウスの写真でも↑のタイトルでアップしようかしら・・・。
Posted by cocoon at 2007.04.04 06:23 | 編集
◆ きーろ様 ◆

ホント、助かりましたよぅ~~
今日も狂犬病の予防接種だけで¥23500飛びましたの~(涙)
楓雅の登録料¥3000もそれにプラスでごじゃります。
来月は女の子3頭の混合ワクチンだし、春は出費が多すぎる!(><)

ラムちゃんもラジオちゃんの具合の悪いのもママの具合の悪いのも
察知するのですね~~
ヒトの家族(うちの場合、息子)が気付かないのに犬達は素晴らしいです♪
Posted by cocoon at 2007.04.04 06:28 | 編集
◆ 小鉄のママ様 ◆

痛いところをぺロペロ…分かりますぅ~~!
腰とか膝とか(ババクサイなぁ・・・)痛みの見えない部分でも
犬達には分かるんですよね。
癌探知犬や発作を知らせる犬など、ホント、すごいと思います。
ヒトって、二足歩行や言語、道具を手にした分、多くのものを失ったような…。
Posted by cocoon at 2007.04.04 06:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。