--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.03.20

セルフシャンプー

今日は全頭連れて河川敷。
その後、昨日のバリ待機中のオシッコで汚れまくった楓雅を
馴染みのドッグカフェ ブブズ・ポーにてセルフシャンプー。
このところ、腰痛がひどいので、ブブさんにて洗う事にしたわけだが



こりゃぁ、やめられませんぜ♪



とにかく楽。
所要時間は自宅で行うグルーミングの半分以下で済む。
シャンプー台は横が開くので、四肢を洗う際も腰を曲げずにかがめば済む。
そしてこの日は、初ブロアー体験。
ビビったのはものの数秒で「Good Boy♪」との声かけに
「( ̄^ ̄) エッヘン おいら、えらいだろ?」てな顔。
ブロアーが使えると、ドライングの時間は極端に減ります。
最後は弱めで目を覆ってやり、顔にしても全然平気♪
そういえば、先日の突風河川敷もなんのそのだったしねぇ。
やっぱ母犬が良いのですかね


楓雅を洗い終わったあとは、サークル仲間のyちゃんとお茶。
Tタッチのことを色々教わる。
嬉しかったり怖かったり、要するに興奮すると背中が丸くなる綺羅さんが
ボディラップをすると、四肢を踏ん張りしっかり良い姿勢で立っていられるので
刺激大な場所に行かざるを得ない場合はやってみようと思う。







スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://3papillon.blog14.fc2.com/tb.php/44-e3b441bf
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
『刺激大の場所に行くとき』
という対処療法的な使い方より、普段の何でもないときからやっておく方が良いと思います^^
そうすることで、『興奮することで背中が丸くなること』そのものが改善されていくはずですよ~♪

キャンディにもレーシングラップは効果があるかもしれません。
尻尾に意識を持たせるための巻き方もあるので、今度お伝えしますね!

Posted by y. at 2007.03.24 20:49 | 編集
◆ y様 ◆

>普段の何でもないときからやっておく

↑これが、我が家ではとてつもなく難しい事だったりします。
実際、自分自身がさほど、綺羅の「興奮」を悪いものとは
受け止めていない・・というのが、モチベーションが上がらない原因なのは
分かっているんですけどね・・。
感情を押さえ込んでは吐いていた彼女が、
感情を身体(ボディランゲージ)で表現してくれるのは
母として嬉しい成長であり、好ましい行動なんでしょうね。
Posted by cocoon at 2007.03.26 00:42 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。