--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.01.09

犬馬鹿は一般人に理解されない

今日は仕事が1時間早く終わったので、
留守番後の深夜の散歩&運動を1頭引きで出る事が出来ました。
と言っても、ハイパートリオ〔凛・愛唯・楓雅〕のみだけど・・。
(いつもは車に「アップ!」でみんな乗り込ませて柵付きの
ひな壇になっていて階段をおりたところにある公園か河川敷ににおっ放す)
正月、小旅行した那須で3頭引きで歩きまくった為、脚側がかなり怪しくなっているので
今日の早終わりはラッキーでした

我が家では明け方からちゃんとした運動に再び出るんだけど
ハイパーっ子達は長いお留守番のご褒美に深夜も短時間だけ
気分転換に出してやることにしています。
大雨だったり、すごく疲れてたり、友人が来たりすればサボるけどね

楓雅と遊びながらフェッチ(取って来い)とサイド(右側に付いて歩く)をしている最中に
相方から電話・・・・。
犬達との運動中はこれでもか!ってくらい走るので、かなり息が切れてたんだけど
相方が電話の先で大笑いするんですよ。

確かに深夜の公園では犬達にほとんどコマンドしないし(視符のみ)
電話の声も周りに誰もいないのにもかかわらず、
近隣に民家のない公園を選んでいるにもかかわらず
なーーーぜーーーかーーーひそひそ話になる。
息が切れてるから聞いてる方は「ぼしぼし・・・ハァハァ・・・いまふーがとふんじょーちゅー」
(※ 訳 「もしもし・・今、楓雅と運動中♪」)
って聞こえるかもしれないが、笑うこたぁねーーだろーーー



(━┳━ _ ━┳━)



犬馬鹿は一般人に理解されない・・……(-。-) ボソッ(寂)





那須での楓雅 ボール遊び大好き
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://3papillon.blog14.fc2.com/tb.php/4-2849b0d6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。