--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.09.02

初めての海キャンプ その3

ちょっと日にちが開いてしまいました~
海キャンプレポート最終回です。

さて、一泊二日の海キャンプ、真夜中の出来事。
サイトの消灯時間(22:00)を過ぎても小さいランタンをひとつだけ点け
シェードを下ろしたタープの中でこそこそと花札三昧だった人間も
0:00にはバタンキュー。アウトドア若葉マーク君が「おやすみ」といって消えたテントからは
5分もたたずにイビキが聞こえてきました。その直後!!!





グルウウゥゥゥ・・・・・






イビキと遁走曲(フーガ)のように楓雅の警戒の低い唸り声。
こんな声を出したのは我が家に来て初めてのこと。
どうしたのか・・と覗いてみると、何かをeyeして警戒態勢。





ウウウウウゥゥゥ   ウォンッ!!






信じられない!楓雅が警戒吠えをした!
一声だけだったけど、これはただ事ではない。
慌てて起き出して楓雅のペンへ。




「どうした?何かいるの?」




楓雅は相変わらず低い姿勢で一点をにらみつけている。
暗闇に慣れてきた目でその方向を見てみると・・・・・












向かいのバンガローを借りている家族が干したサンシェードが
風に揺れていた((((爆))))






見慣れぬものだったから仕方ない。
我が家じゃサンシェードなんか干さないもの。
干したとしても、物干し場は犬は行かないもの。
楓雅が警戒をゆるめないのでパピ達も不安そうに起き出すし
仕方なく、彼に「敵じゃない」と確認させることに。
真っ暗闇のキャンプ場で柵から犬を出してリードに繋いで歩き出すヘンな女。
・・・・・・・・・・・・・・・それは私です。


ひそひそ声で「ね、フゥ、なんでもないでしょ」と言うが
「グゥゥゥゥ・・(でも、かぁちゃん、おいらはあやしいと思うぜ)」と一歩もひかない。
sneakで近寄っていく。ここは腐ってもボーダー。頑固なやつだ~~~!!!
仕方がないのでお向かいのサイトに深夜に犬連れで2歩ほど不法侵入(汗)
鼻先まで近寄らせて心行くまで確認させてやりました。
でも、なんだか頼もしかったよ~~~!!


そして朝!もう帰る日(涙)
この日選んだのは野手浜海水浴場。今泉浜までずっと見渡せます。
朝、7時過ぎだったけど遊泳期間は終了しているせいか貸切だったよ~~~
あまりにも写真の数が多いので、久しぶりにスライドショーにしてみました。
見てやってもいいよという既得な方は続きを読むをクリック!

続きを読む
スポンサーサイト
Posted at 23:11 | trio | COM(4) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。