--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.01.31

ハーディングな本能

やはり楓雅君はボーダーだ。
何も教えていなくとも、その身体に血にハーディング魂が宿っている。

那須のドッグランWANWANWANで出会ったサルーキ2頭と
(実は後で分かったのだけど、東京でも会った事がある子達だった)
3頭がセットしているその先には・・・実は 最愛の娘 愛唯がいたのだ^^;




そしてそんな楓雅を模倣して凛と愛唯までもが…(((爆)))
0054.jpg



来たばかりの頃から4パピとの運動会も、ただ追いかけっこするのではなく
走る軌道を予測して足止めるといった遊びを楽しそうにやっていたっけ・・・。

ふと気がつくと どこかにロックオンしている事が多いこの頃。
思春期にこの本能が暴走しないように、ロックオンの楓雅をみつけたら
まず「ウェイト」とコマンドしてそばまで行き、
「GO!」で走らせたり「イージー(ゆっくり)クリープ(匍匐前進)」で
一緒に歩いたりと、共同作業のように見せかけ、私の指示で動くようにしている。


ここでもターゲット(的)は愛唯。この時、楓雅にとって愛唯は羊だ。
0055.jpg



しかし、すぐ愛唯にロックオンするのには理由がある。
それは・・・・





相手にしてくれるから






他の子は楓雅にかなわない…と思い始めたらしく無視を決め込み従順な羊と化すのだが
負けず嫌いの愛唯だけは「来るなら来なさいよ!」なのだ。
楓雅の裏をかいて走り去る頭を持っているのも愛唯だけかもしれない。


ここでも・・・・
0056.jpg



ここでも・・・・
0057.jpg



そんな楓雅の資質を充分に伸ばしてやりたい。
0058.jpg






スポンサーサイト
Posted at 04:49 | solo | COM(4) | TB(0) |
2007.01.31

Play Bow 2月のイベントのお知らせ

2月イベント告知


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

ドギーサークル プレイバウ 2月のイベントは
お馴染みペットランドTenTenの室内ドッグランを
たっぷり3時間 貸し切ってのオフ会で~す!
プレイバウメンバー以外の方もご参加いただけます。
犬種は問いません!!

寒くない!汚れない!雨でもOK!
広さ230㎡の室内ドッグランで一緒に遊びませんか?

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

詳しくはサークルHP イベント⇒次回のイベントからどうぞ♪









Posted at 02:28 | Play Bow | COM(2) | TB(0) |
2007.01.29

舎人公園ドッグラン

久し振りに舎人公園ドックランに愛犬全て(4パピ+楓雅)連れて行ってきました。
ご一緒させていただいたのは、プレイバウ仲間の

おなじみこちら↓と
pajero.jpg


こちら
chiko.jpg
>


そして、両家のご両親。(結婚式かいっ!)
日曜の無料ドッグランと言う事で、まさに芋洗い状態!!
しかも乾いた土が巻き上がり、白い毛がアイボリー⇒ベージュへと…(汗)
一昨日、洗ったばっかの子もいるのにぃ~~
一応、予測して服を着せて来たけど、あんまり意味がないみたい。

実は久し振りに綺羅&飴を思いっきり走らせようと来たのですが
綺羅にとっては修行の場になってしまいました。

0050.jpg


0051.jpg

綺羅がリラックスするまで私は声こそかけませんが
大丈夫オーラを送りつづけます。
目が合うと私は知らん顔して他の子を見ますが
ママが見守ってくれてる・・・と確認するだけで綺羅は安心します。

そして・・・・・
0052.jpg

他の子達の写真は皆無(汗)
チコちゃん、パジェロと綺羅ばかり追っていた模様・・'`,、(´∀`) '`,、

犬嫌いな方も沢山いらっしゃるこの社会。
ドッグランは自由に犬を走らせる事が出来る安全で楽しい場所でなければならないはず。
でも、いつも行った後に後悔してしまいます。

昨日も思ったのは、動かない飼い主の多い事多い事!
まるで幼稚園の運動会を見ている父兄です。
犬がいう事を聞かない・・呼んでも来ない・・・
当り前のような気がします。
だって、犬って捕食動物です。
動くものを追う習性があり、人より犬は走ると早いんです。
犬同士の遊びの楽しさを知った子の飼い主が、動かないとなれば
そりゃぁ、犬同士の方が楽しいですものね。

中には2ヶ月くらいのパピーを連れてきて放置している人もいました。
飼い主らしきオバサンが心配する(おそらく)お嫁さんに
「大丈夫。こうやって慣れていくのよ」

大丈夫じゃねーーよっっ

社会化させているつもりなのでしょうか?
その子犬はブルブル震えて、私やパジェロママの足の間に逃げ込んできました。
大切な社会化期に飼い主は良かれと思って実は恐怖体験をさせている・・。
9割方、犬嫌いなワンコに育ってしまうでしょう。
その時どうすれば良いのか、子犬は自分で判断し、
「怖いもの」「大丈夫なもの」の基準も自分で決めるでしょう。
もし、その子の生命力で恐怖に打ち勝ったとしても
そんな場所に放置し、自分を見向きもしないでおしゃべりしていた飼い主は
記憶の片隅に刻まれる事でしょう。

野生動物だって、きちんと段階を追って刺激に慣れさせてゆきます。
逆にその階段を上れない子は残酷ですが自然淘汰されて行きます。
暖かい、雨露しのげる巣(住居)とバランスの良い食事を与えられ
ある意味、「不安」や「危険」のない環境から 
飼い主との信頼関係も築ける前の段階の仔犬をいきなり
刺激大の芋洗いドッグランへ・・そして子犬は震えて動けない。
「それが愛情のつもりですか?」と問いたくなります。
知識不足、足りない情報の蔓延、中途半端な頭でっかち飼い主に
腹が立つというより、その仔犬が哀れでなりませんでした。

でもここで飼い主さんのそばに行って
「この環境はかえってよくないんですよ」と言えなかった自分に
帰宅してからどんどん腹が立ってきました。思い出して涙も出てきました。
あの子を救う機会を逃してしまった・・・・。

うううぅ・・・・今年もダメじゃん自分・・・。






Posted at 09:21 | quintet | COM(8) | TB(0) |
2007.01.28

大ショック!!!

ミルコ
↑この子誰だか分かりますか???


うちの凛ではありません。

久し振りにいつでも里親募集中をふら~~りと見ていました。
フレーム内の小さな写真を見て、
「あら、凛に似てフレーズの細いこね」と何気なくクリックしたら・・・



楽しくなさそうな凛じゃないかぁぁぁぁ~~~


兄弟かも・・・こんなに似てるなんて・・・
心臓が きゅん って音をたてた。


詳細記事はこちらから↓
http://satoya-boshu.net/cgi-bin/touroku/2d1-17936.html


現状では私はこれ以上、受け入れる事が出来ない。
似てるってだけで里親希望なんか出来ない。
でも、でも、でも、、、、


見過ごせない~~~~~~~~~!!!


ひとりでも多くの方に見ていただきたく・・
また、良い里親様が見つかる事を祈りつつ・・
記事にさせて頂きました。


ミルコ   頑張れ!!!

幸せはすぐそこまで来ているよっっ!!!






Posted at 10:58 | 未分類 | COM(2) | TB(0) |
2007.01.27

アニマルコミュニケーション 最終回

あれれれ、、一日あいてしまいました^^;
最終回を飾るのは、縁あってうちの子になった飴です。

0047.jpg


飴は3歳まで悪徳ブリーダーの元、狭いケージから出たこともなく、
外に出かけたのは獣医に行く時だけ、小さい体で無理な繁殖をさせられ、
結局、帝王切開で逆に金がかかり捨てられる羽目になったブリーダー放棄犬です。

心優しい方の目にとまり、保護主さんがお迎えに行った際、そのブリーダーは
「血統書がほしけりゃ¥5000払いな」と言ったそうです。
「トイレのしつけは出来ていますか?」と聞くと
「ケージから出た事ないからワカラン。」
「えっ?お散歩は?」
「外に出たのは獣医に車に乗せて連れて行っただけだ。」


・・・・・・・・・・(-_-メ;)テメェ・・・会ってたらどうしてやったか・・

お迎えに行ったのが私じゃなくて幸せだったと思えよ!!(怒)



飴は優しい保護主さん宅のお嬢さんとの相性が悪く、
そのお嬢さんを噛んでしまった為に、紆余曲折あって我が家に迎える事にした子です。

彼女は犬の一番の感情表現の尻尾を動かす事が出来ません。
来た当時は、「走る」と言うことも知らなかった子。

0048.jpg

今は走るのが大好き


20~30分のお散歩でさえ、パット(肉球)が擦り剥けてしまうほどぷよぷよでした。
怖いもの、知らないものも沢山ありました。
そんな彼女の本根を聞いてみたかった。


飴のセッションの様子を読んでみたい方はクリック↓続きを読む
Posted at 06:16 | 犬考 | COM(2) | TB(0) |
2007.01.25

アニマルコミュニケーション その2

さてアニマルコミュニケーション、次は我が家の秘蔵っ子(?)愛唯です。
一番小さい体で、一番勉強熱心(訓練好き)、一番仕事熱心(覚えたこと確実)
一番気が強く、誇り高く、負けず嫌いな子です。
未だにチワワと間違えられてしまうけど、正真正銘パピヨンです(笑)
我が家に来た当時は低血糖で何度もひっくり返り、ブドウ糖の手放せない子で
ちゃんと育つか心配したものでした。

毛糸玉のようだった我が家に来た当時の愛唯
0046.jpg



愛唯にした質問とその答えを読んでみたい方はクリック↓続きを読む
Posted at 06:55 | 犬考 | COM(2) | TB(0) |
2007.01.24

アニマルコミュニケーション

パジェロママから深夜の電話。

「実は明日、うち、アニマルコミュニケーション受けるんだけど、
グループセッションでお願いしていた人が都合が悪くなって来れないんです。
わざわざ栃木から来て頂くから、cocoonさん、良かったら一緒に受けますか?」

「栃木って・・森永先生?いくいく!!」

「え?マジ?cocoonさんって、そういうの興味ないと思った。」

ヾ( ̄o ̄)オイオイ じゃ、なんで誘ってんだよ・・(笑)
(でもものすごく嬉しかったけど


以前、ヘルスケア勉強会で講師をお願いした青柳先生も受けられたことがあり
千葉わんでも、その昔、流行ったという・・・
AFCのセミナーに出てみようかしら・・と思ったこともある。
私と言う人間は「良い」と思うものや「効果があるかもしれない」ものには
全く抵抗を感じない人間なので、喜んで便乗させてもらった

1回のセッションを受けられるのは2・3頭・・パジェロ家は2頭しかいないので悩む必要はないのだが
我が家は連れて行く子、どの子にしよう?
一番、聞いてみたいことが色々あるのは預かりっこのマロンだけど、
我が家に来て頂くわけではないので、彼にかなりのストレスがかかる。

やっぱり普段からデモ犬として、また、脱感作の相手役としてこき使われまくる
愛唯ははずせないと思った。
残る1頭・・綺羅か飴か楓雅か・・・・。実はこれは結構すんなり決まった。

3歳まで悪徳ブリーダーの元、狭いケージから出たこともなく、
外に出かけたのは獣医に行く時だけ、小さい体で無理な繁殖をさせられ、
結局、帝王切開で逆に金がかかり捨てられる羽目になったブリーダー放棄犬で
保護した方の娘さんを噛んでしまった経緯から我が家に来ただ。
彼女は尻尾を振ることが出来ない。(怖い時に多少、巻くことは出来る)
散歩をしたこともなかったので、パット(肉球)はフワフワすべすべで、
我が家に来た当初は皮が剥けそうになったこともあった。
来た当時はギャン吠えのチャンピオンだった子だ。
彼女がどう考えているか知ることが出来るなら聞いてみたい・・と常日頃から思っていた。


さて・・気になる3頭の結果は??
(クリックしてね↓)続きを読む
Posted at 08:42 | 犬考 | COM(6) | TB(0) |
2007.01.23

1月のイベント

21日(日)はプレイバウ1月のメンバーオンリーイベントでした。
我が家は凛・愛唯・楓雅を連れて行ってきました。
参加人数・ワンコ共に少なかったけれど、
その分、今までになく、皆さんのワンコと触れ合うことが出来て
充実したイベントになりました。

新メンバーの胡麻柴のチコちゃんは、とても性格良く、クレバーな子です。
真っ直ぐ育てて来たママの愛情を感じました。

コーギーのグレイお姉さまは、相変わらずの落ち着き。
新しいトリックもいくつかご披露して頂き、
11歳とは思えぬ美しさと、まだまだ進歩し続ける賢さを見せていただきました。

左からチコちゃん グレイお姉さま 愛唯 凛
1月イベント集合

(楓雅は他ワンコが怖がってしまうので集合写真は不参加)

4つのお家を転々とし幸せをつかんだChoco.ちゃんも素晴らしい進歩。
バリアフラストレーションさえかからなければ、他ワンコに吠える事も皆無。
あんなに嫌だった「お手」を自ら差し出してくれた場面もありました(涙)
集合写真は台の上が嫌だったのね。ゴメンネ!!
ちょこ


我が家のワンコ達の進歩も嬉しいものですが、他家のワンコの進歩も
これまた嬉しいものですね!!!やっぱり犬馬鹿な私?





Posted at 03:24 | Play Bow | COM(2) | TB(0) |
2007.01.20

親亀の背中に・・もとい!

那須でのワンショット。
なぜか愛唯は凛におんぶする・・・(-"-;A ...アセアセ
                   ※マウンティングとは異なります。
しかも、凛は嫌がらずに平然としてるし・・・(-"-;A ...アセアセ



那須ドッグランWANWANWANにて



そういえば、昔もこんなショットがあった・・・
00005.jpg

ドッグラン松戸にて


ひょっとして変な犬???










Posted at 07:10 | duet | COM(0) | TB(0) |
2007.01.20

またか!悪徳ブリーダー(怒)

大阪府和泉市のブリーダーが飼育していた犬たちが
日本では珍しいブルセラ症に感染した疑いがあるとのニュースには
愛犬家のみなさんは年明け早々、嫌な気分になったものでしょう。

その検査結果が昨日発表されましたが、なんと
257頭中、118頭も陽性反応が出たと言うから、また憤慨

現在オーナーは所有権を放棄し、和歌山県の愛護団体wan lifeさんが世話をしています。
今後の対応は大阪府と社団法人日本動物福祉協会、社団法人大阪府獣医師会、
社団法人日本愛玩動物協会の3団体で『救援本部』を立ち上げ協議するそうですが、
なぜここまで広がるまで放置していたのか・・崩壊直前まで販売を続けられたのか、
オーナーの心境が理解できません。

レスキューに関しては昨年より、様々な思いがこみあげています。
まだ、文章にすることはやめておきますが・・・・。
もし神様が本当にいらっしゃるなら、どうか正当な罰をお与え下さい・・・・









Posted at 06:53 | 犬考 | COM(0) | TB(0) |
2007.01.18

お得意技

凛と愛唯のお得意技
「フリータイム」と声をかけると、まず真っ先にやるポーズです。

凛&愛唯 フェイス&バウス


左 愛唯〔バウス(チンチン)〕     右 凛〔バウス&フェイス(両手)〕









Posted at 04:44 | duet | COM(4) | TB(0) |
2007.01.16

朝日の中で・・・

朝日の中で・・・

↑クリックすると大きく表示されます。

IMAGINE DOGS ドッグランにて

Posted at 01:59 | trio | COM(2) | TB(0) |
2007.01.15

アニマルラーニング―動物のしつけと訓練の科学

何日か前の記事私の「犬を愛する」という事は「犬を知る」ことから始まると書きました。
行動学をまず真っ先に学んで欲しい・・・とは思うのですが
ある程度、きちんと犬を育てられる方々は「今さら・・・判ってるわよ。」と思うかもしれません。
そんな方に、次のステップとして読んで欲しいのがこの一冊。
犬も人も、動物の学習理論はとても良く似ていて
『生得的行動』と『習得的行動』に分かれます。
噛み砕いていうと、『生得的行動』というのは誰から教えられることなく
生まれた時から持っている習性、すなわち本能的にそうしてしまう行動を指します。

しかし、犬も人も、その他の多くの動物も、生きていく上で学び、
そしていずれそれが反射的に行動に現れる事柄が沢山あります。
生まれたばかりの赤ちゃんは火が熱いという事は知りません。
しかし火傷をしたことがない子供でも火が熱いと言う事は学びます。
火を近付けられたら『よける』という行動も反射的に出来ます。

どうやって犬は学んでいくのか。
学習理論の元となる『オペラント条件付け』と『古典的条件付け』が
初心者向けに判りやすくかかれた一冊です。
きちんと理解すれば、犬達に今までよりより分かりやすく接する事が出来るでしょう。
あなたのワンちゃんは、あなたの言うことを理解しようと一生懸命です。

あなたもワンちゃんに判りやすく接してあげる愛情を持っても良いのでは?



アニマルラーニング―動物のしつけと訓練の科学 アニマルラーニング―動物のしつけと訓練の科学
中島 定彦 (2002/05)
ナカニシヤ出版
この商品の詳細を見る








2007.01.14

それぞれの心配

旅行の間中、具合が悪かった相方(-"-;A ...アセアセ
帰る日のドッグランでもハンモックで爆睡。
優しい愛犬達は代わる代わるに様子を見に行く。

0029.jpg


0030.jpg


0026.jpg


0027.jpg


0028.jpg


何分かおきに、かわるがわる見に行く子達・・。
本当に優しいね!!!




Posted at 00:00 | solo | COM(2) | TB(0) |
2007.01.13

那須ドッグランWANWANWAN 凛&楓雅

那須インターを降りてすぐコテージわん’Sに付属しているドッグランWANWANWANへ。
ここは動物王国を辞めたお姉さんが、とっても良心的な値段でやっています。
1日遊んで1頭¥500!しかも、お昼を食べにいって戻って来ても追加料金は取られません。
2000坪あるドッグランは砂エリア・芝エリア・避難エリア?の3面に分かれていて、
ウンチ袋も各所に配置。喫煙者には灰皿も貸してくれます。
スキー客には預かりもしてくれるようです。
サークルイベントでいつか利用したいなぁ♪
というわけで、パジェロママから教えてもらって初めて行ったこのラン。
かなり気に入りまして、2日目も帰る前に立ち寄ってしまいましたよ~♪
パジェロママ、教えてくれてありがとうね~~!!

さてさて、我が家の男組、凛と楓雅。
男同士の遊びは少々荒っぽい。
でも、楓雅も自分よりずい分小さくなってしまった(正確には楓雅がでかくなったんだが・・)
凛と上手に遊びます。




0017.jpg


0018.jpg


0019.jpg


0020.jpg


0021.jpg


あちゃちゃ~~この後どうなる??
(↓クリックしてね)続きを読む
Posted at 00:47 | duet | COM(0) | TB(0) |
2007.01.12

それって虐待では???

正月に行った那須の小旅行。
今回は相方が風邪でダウンしてしまった為に
四頭引き(パピヨン)も楓雅も任せられそうにないので
凛・愛唯・楓雅の3頭のみ連れて行きました。
(綺羅・飴と預かりっ子達は帰省してきた娘と息子が担当)

すこしずつ、その時の写真も残しておこうかな。
まず、初日、高速を降りてすぐ立ち寄ったのはドッグランWANWANWAN
ここは2日目も立ち寄ったのでまとめて後日紹介しますね♪

ひとしきり犬達を走らせたあと、トリックアートピアへ。
ここは、ワンちゃんを抱っこかバックに入れる、カートに乗せるなどすれば
小型犬であれば一緒に入館が出来ます。
楓雅を抱っこは無理だし、1人でお留守番はかわいそうなので
愛唯だけを連れて中へ・・・。

誕生日のプレゼント旅行と飼い主が勝手に思ってるだけ(笑)
本人(愛唯)は「何でこんなとこでウェイトなの?」(笑)

でもいいの。かわいいんだもん。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あれ・・誰かの口癖が移った??ヤバイなぁ。。

虐待写真見てみる???

(↓クリックしてね♪)続きを読む
Posted at 05:02 | solo | COM(2) | TB(0) |
2007.01.11

愛唯 おめでとう!

昨日、1月10日は我が家の愛唯の二歳の誕生日

mei1



私をよく知る人は皆、知っていることだけど
実は最愛の娘だったりするのです。
他の子達が許されない事でも愛唯は許してしまう事がずいぶんあるんです。
だから、世間一般の溺愛飼い主さんの気持ちが判らないわけではないの。


これまた知る人ぞ知ることなんだけど、
我が家では愛たちの誕生日にはその子だけ手作りご飯で祝います。
もう10年以上続いている慣例行事だったりします。
多頭飼いになってから、「他の子にもあげないと可哀想かな・・・」とも思ったし
達はなんで自分だけ(あの子だけ)ご馳走なのか、
皆目見当もつかないのだから、母の自己満足にすぎないんだけどね


今日のメニューはこちら↓
>愛唯07誕生日のメニュー


ご馳走待ち(愛唯)


いっただっきま~~す
むしゃむしゃ愛唯


               愛唯用の新しい食器を買ってくれたKちゃんサンキュー♪

プレゼントもあるよ~~!
0007.jpg



0008.jpg



0009.jpg

愛唯専用のオモチャを買ってくれたOオッパー ありがとー!


愛唯は熊本のブリーダーさんから生後8週で我が家に来た子です。
小さい頃は低血糖でひっくりかえってばかりいて
ちゃんと育つか、本当に心配したものでした。
でも今では、一番小さい体で、我が家の♀達のリーダーです。
未だにチワワと間違えられちゃうけど、
肝っ玉はかぁちゃん譲りでデッカイんだよね~~!!

Posted at 03:05 | solo | COM(6) | TB(0) |
2007.01.09

犬馬鹿は一般人に理解されない

今日は仕事が1時間早く終わったので、
留守番後の深夜の散歩&運動を1頭引きで出る事が出来ました。
と言っても、ハイパートリオ〔凛・愛唯・楓雅〕のみだけど・・。
(いつもは車に「アップ!」でみんな乗り込ませて柵付きの
ひな壇になっていて階段をおりたところにある公園か河川敷ににおっ放す)
正月、小旅行した那須で3頭引きで歩きまくった為、脚側がかなり怪しくなっているので
今日の早終わりはラッキーでした

我が家では明け方からちゃんとした運動に再び出るんだけど
ハイパーっ子達は長いお留守番のご褒美に深夜も短時間だけ
気分転換に出してやることにしています。
大雨だったり、すごく疲れてたり、友人が来たりすればサボるけどね

楓雅と遊びながらフェッチ(取って来い)とサイド(右側に付いて歩く)をしている最中に
相方から電話・・・・。
犬達との運動中はこれでもか!ってくらい走るので、かなり息が切れてたんだけど
相方が電話の先で大笑いするんですよ。

確かに深夜の公園では犬達にほとんどコマンドしないし(視符のみ)
電話の声も周りに誰もいないのにもかかわらず、
近隣に民家のない公園を選んでいるにもかかわらず
なーーーぜーーーかーーーひそひそ話になる。
息が切れてるから聞いてる方は「ぼしぼし・・・ハァハァ・・・いまふーがとふんじょーちゅー」
(※ 訳 「もしもし・・今、楓雅と運動中♪」)
って聞こえるかもしれないが、笑うこたぁねーーだろーーー



(━┳━ _ ━┳━)



犬馬鹿は一般人に理解されない・・……(-。-) ボソッ(寂)





那須での楓雅 ボール遊び大好き

Posted at 01:29 | solo | COM(0) | TB(0) |
2007.01.08

ぢつは韓流好きな管理人

判る人には判る・・……(-。-) ボソッ


オッパー!


Posted at 03:47 | trio | COM(0) | TB(0) |
2007.01.08

新装開店・心機一転

ブログを新設したので、軽くジャブなど・・・。

私は犬に優しく人に厳しい人間らしい。
もちろん、我が家の子供達はオペラント条件付けを主軸とした肯定強化訓練で育てている。
社会化期にきちんとした社会化をさせてやり
人が良くないとする行動の替わりに何をすればよいか教えて育てれば
先天的な遺伝疾患でもない限り、私の経験では問題は顔をもたげない。
(まだ私が経験不足なのかもしれないが・・・。)
日本の訓練士の多くが未だに『肯定強化(陽性強化)のみでは犬を扱いきれない』と言う。
だが、その訓練士たちのどれだけの人が、『肯定強化訓練』の本当の意味を理解しているのだろう。
『嫌悪刺激』と言われるものが何を指すか理解しているのだろうか。
『肉体的苦痛』と『嫌悪刺激』を一緒くたにしているのは
愛犬家ではなく、正しい指導が出来ないプロ達ではないのだろうか。
(※注 プロを否定しているわけでは決してありません。)
    

行動修正訓練に関しても、犬に痛みを与えることなく修正することは
忍耐力が伴うが可能なのに、犬の忍耐力に多くの人は負けてしまう。
また、行動学獣医がトレーニングまで指導できないというのも
日本が欧米に比べて大きく遅れている部分だと思う。

私の「犬を愛する」という事は「犬を知る」ことから始まる。

多くの人間達は自分の経験や主観、趣味嗜好から
「こうしてやりたい欲」を満たす事を「愛している」と勘違いしている気がしてならない。
ヒトとイヌは異なった生物だ。習性も本能も進化の過程も異なる。
物事を捉えて判断する方法も異なる。
犬はきちんと思考する生き物だ。
犬はどう考え、どう行動するのか、ヒトの立場ではなくイヌの立場で考えてやるには
行動習性を学ぶのは必須だと思うのに、多くの人が(プロまでもがだ。)
根本となる部分をすっ飛ばして「私はこう思うから・・」で犬と接する。
犬も人も学習理論はほとんど同じと言って良いのだから
行動習性をきちんと学べば犬の立場に立って沢山の事を我が子(犬)に伝えられるのに
まったく残念でならない。

心機一転 引越しもした事だし、またこのブログでは少々毒を吐きますかね!



Posted at 03:17 | 犬考 | COM(4) | TB(0) |
2007.01.07

くんずほぐれつ

くんずほぐれつ


Posted at 03:20 | trio | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。